脱毛を比較してみよう

脱毛と一言でいっても実はさまざまな方法があります。どのような方法があり、どれが自分に合った脱毛なのかを比較してみましょう。まず脱毛を大きく分けると4つの種類に分けることが出来ます。光を照射するもの、針で行うもの、ワックスを利用する物、抑毛剤を使うものです。

脱毛サロンやクリニックで行われているのは光を肌に当てて肌の奥にある発毛組織に熱ダメージを与えて発毛できないようにするというものです。少し痛みを感じることもありますが、肌の表面には大きな負担をかけずに脱毛を行っていくことが出来ます。針で行うものは以前は主流と言われていたもので、電気針脱毛やニードル脱毛と呼ばれていたものです。毛穴に細い針を差し入れ、微弱な電流を流し、やはり発毛組織にダメージを与えて発毛できないようにするものです。針を刺す痛みと、電流を流すときに痛みを感じる方法になっていますが、効果はすぐに実感できます。

ワックスを利用する物はブラジリアンワックスと呼ばれるものです。温めたワックスを肌に塗布し、当て布をして少し待ち、固まったら一気に引きはがしてむだ毛を抜くというものです。引きはがして抜くので痛みは強くなりますし、肌にも負担がかかります。抑毛剤を使うものは毛を溶かすタイプと生えにくくしていくタイプがあります。溶かすタイプは独特の臭いが、生えにくくしていくタイプは時間がかかります。